NEWS

【福岡天賞堂】[時計ベルトのサイズや調整方法について] を公開致しました!

【福岡天賞堂】[時計ベルトのサイズや調整方法について] を公開致しました!

こんにちは。
福岡天神の時計屋さん 福岡天賞堂 認定アドバイザー CWC(日本時計輸入協会認定ウォッチコーディネーター)の山﨑です。

本日は時計紹介ではなく、当ブログを見て頂いてるお客様からリクエストをいただきました時計のベルト・ブレスに関してのサイズや調整方法についてブログを更新したいと思います。

時計はご購入してからが本番であると私個人は考えておりますが、そのスタートとなるのがベルトのサイズ調整になります。

着用者様に合わせ調整を行っていくのですが、腕回りは千差万別。

そこで私達、福岡天賞堂がまず最初に平均サイズとしてご案内をしているのが、時計を着用した際に腕とブレスの隙間に着用者様の人差し指が入るか入らないか程のゆとりがあるサイズ。としています。

これにはしっかりと理由があり、隙間がほぼないサイズで着用をしてしまうと手首を曲げた際にかかる負荷が大きくなってしまい破損に繋がってしまうため。そして通気性が無くなり汗が付着したままになりベルトのコンディションはもちろん衛生上にも良くない状態へとなりやすいため。

何より手首に食い込んで痛みを感じてしまうようでは着け心地は悪いですよね。

逆に人差し指が余裕で入ってしまうサイズでの着用は腕を動かす度に時計が動いてしまい、手首の位置でクルクルと回転してしまい時間を見るのも難しく、不格好に見えてしまいがちです。

ただ、人によって着用感の好みがございますので一概にこの平均サイズが万人向けという訳では…

続きは福岡天賞堂公式ブログで!!
※このページ下の「福岡天賞堂オフィシャルブログ」バナーからご覧いただけます。

  • 正規品ブランド時計販売中
  • Blog
  • 天神コア  オフィシャルサイト
  • waiting